ホーム>海南博鰲楽城国際医療観光先行区

上海交大医学院海南国際医学センターは楽城に進出!上海市と海南省との協力のマイルストーンのもう一つ!

アップデート: 2021-12-23 L M S

上海交大医学院海南国際 医学センターは 楽城に進出!上海市と海南省との 協力のマイルストーンのもう一つ!

12月17日、楽城先行区で協力して「上海交通大学医学院海南国際 医学センター」(以下 海南国際医学センター 」と略す )を設立し、 ハイレベルの医学科を有する 世界一流大学と海南で合同新入生募集を進めること及び医教研のフュージョンイノベーションなどに関わる多方面の協力を速くし、中国特色の自由 貿易 港及び健康な海南を建設することに人的支援及び知的サポートを提供するために、海南省教育庁及び海南博鰲楽城国際医療観光先行区管理局(以下「楽城管理局」と略す)は上海交通大学医学院 協力 契約書 を締結した。

瀋丹陽 海南省 共産 党委員会員会常任委員 副省 、中国工程院の範先群院士・上海交通大学副学長・上海交通大学医学院長、中国工程院の寧光院士・上海交通大学医学院付属瑞金病院長、胡翊(イ)群上海交通大学医学院副院 顧剛 海南省 改委 主任 共産 党グループ 書記 楽城管理局 長・ 共産党委員会 書記 曹献坤 海南省教育 庁長・ 共産党委員会 書記 海南省 健委 主任 ・共産党委員会 書記 劉勇 海南省 副財政庁長・ 共産党グループ成員、 朱寧 海南省 薬監 長・共産党グループ 書記 小蕾 楽城副管理局長 共産党委員会委 員及 び楊義兵マスタープランナー・共産党委員会 員などは調印式に 参加 した

海南国際 医学センター プロジェクト が海南自由 貿易 港を建設する国家 戦略にサービスを提供し 、上海市と海南省との協力 契約の 履行を推進するための重大な プロジェクトであるので 、この度に契約が締結されて 楽城に進出することは より一歩に 楽城先行区の 学研の統合された 発展 を進め、海南における医学人材の育成 レベル 及び 品質を向上させ 、海南自由貿易港の医療 生健康事業の 展に支援を与えることに対してマイルストーンのような重要な意 義がある

曹献坤氏は海南省教育 、範先群氏は上海交通大学医学院の代表として協力 契約書に調印 し、 瀋丹陽氏及び寧光氏は調印を 目撃した

顧剛 氏は 楽城管理局、範先群氏は上海交通大学医学院 の代表として協力契約書に調印し、 瀋丹陽氏及び寧光 氏は調印を目撃した

これから 、海南省教育 楽城管理局 及び 上海交通大学医学院 絶え間なく 国家の重大 戦略 及び海南自由 貿易 港の建設にサービスを提供することを中心にし、充分に海南自由貿易港政策、 楽城 先行先 政策、医療 産業資源 及び基礎医学、 臨床 医学、公衆衛生及び完全な健康分野における教育、技術イノベーション及びアチーブメントトランスフォーメーション上の 利点を発揮し 、医学要素と 資源を集め 、学科建設、人材育成、技術イノベーション、技術 研究 及び国際協力などをしようとする。


曹献坤表示,海南省教育厅与上海交大医学院就来琼开展中外合作办学进行签约,标志着海南在贯彻落实习近平总书记413重要讲话,推进引进国内外优质教育资源、知名院校到海南合作办学取得重要的突破。希望以此次签约为契机,能够加快推进中外合作办学项目尽快落地,助推海南高等教育发展,优化海南高等教育结构,特别是在促进海南医学教育发展方面发挥示范引领作用。


海南省教育 と上海交大医学院が海南省に進出して中外協力 による大学教育を行うことについて契約を締結することは 海南が 近平 総書記の 413 重要なスピーチを徹底させ 、海南に進出して協力 による大学教育を行う 海内外の良質の教育 資源 及び有名大学を導入する ことを推進することで 重要な打ち破りを取得したことを物語り、今度の調印をきっかけにして中外協力による大学教育を行う プロジェクトができる限り早期に 実施されることを加速して推進し、海南の大学教育の 展に支援を与え、海南大学教育 構成の最適化を図り 、特 海南の医学教育の 展を促進することでデモンストレーションとリードの作用を 発揮できるように望んでいます 曹献坤 氏は指摘した


顾刚表示,在省委省政府的大力支持下,在省发改委、省财政厅、省教育厅、省卫健委、省药监局等各部门及上海交通大学医学院的紧密协作下,海南国际医学中心项目顺利落户乐城,这是乐城先行区改革发展进程中取得的一个重要的阶段性成果,掀开了乐城高质量发展新的一页。海南国际医学中心项目将为乐城先行区加快推动中外合作办学项目,构建医教研一体化发展格局注入强劲的动力。下一步,乐城管理局将做好全产业链的相应服务,全力以赴做好各项工作,保证项目的全面落地和推进。


「省委省政府の強力な支援、省 改委、省 財政庁 、省教育 、省 健委及び省 薬監 局などの部門並びに上海交通大学医学院の緊密な協力により、海 南国 医学センター プロジェクトは順調に 楽城 に進出しました。 これは 楽城先行区 改革 の過程 に取得した重要な 段階的な成果 で、 楽城 品質の 展の新しいページを開けました。海南国際医学センター プロジェクト は中外協力による大学教育を行う プロジェクト を加速して推進し、医教研の統合された 展のレイアウトを構築する 楽城先行区 に強力な動力を 注入 するに違いないと思います 。次に、 楽城管理局 はうまく 産業チェーンの全体に対する サービスを提供し、全力でうまく各業務をやり、 プロジェクト の全面的実施及び推進を確保しようと思います 」と顧剛氏は指摘した


范先群表示,上海交通大学医学院一定全力以赴,与海南省各方面一道,同心协力,严格按照合作协议、既定进程,将海南国际医学中心建设成为一所具有独立法人资格,高水平、国际化、示范性的中外合作办学医学院校。海南国际医学中心将会通过引进海外的高层次人才,打造高水平的师资队伍,提供高质量的教学课程,聚焦医学人才培养,为海南、为中国培养一流的、有灵魂的卓越医学创新人才,为促进海南社会经济、教育、卫生健康事业的发展,建设中国特色自由贸易港和国际教育创新岛,护佑人民生命健康,构建人类卫生健康共同体,全面推进“健康中国”建设贡献力量。


上海交通大学医学院 はきっと 全力 を尽くして 海南省 の皆さんと共に努力し、厳に 契約 及び既定の スケジュール に従って海南国際医学センターを独立した法人格がある、ハイレベルの、国際化、模範的中外協力による医科大学に建設しようと思います。 海南国際 医学センターは海外の ハイレベル 人材の導入、 ハイレベルの 教師チームの育成、 品質の高いコースの提供 及び中心としての医学人材育成により海南省ないし全国に一流の、霊魂のある、卓越した医学 イノベーション 人材を育成し、海南省の社会、 経済 、教育及び 生健康事業の 展の促進、中国特色の自由 貿易 港及び国際教育のイノベーションアイランドの 建設 、国民の生命と健康に対する保護、人類 生健康共同体の構築、 健康中国建設 全面的推進に 貢献しようと思います 範先群 氏は指摘した


据悉,博鳌研究型医院将作为海南国际医学中心的直属附属医院,有独立的经营管理权,实行财会独立核算与管理。海南国际医学中心直属附属医院作为沪琼合作共同创建的国家区域医疗中心,海南省卫生健康委员会为举办单位和主管单位,并由海南省人民政府委托上海交通大学医学院医学院附属瑞金医院全面负责运行管理。


博鰲研究系病院 海南国際医学センターの直属付属病院として独立した 経営 管理 権があり 、会計と財務の独立した管理を行い、海南国際医学センター直属付属病院は上海市と海南省との協力により合同して設置された国家区域医療センターであり、 創設者及び 主管 官庁が 海南省 生健康委 であり 、上海交通大学医学院付属瑞金病院が 海南省人民政府に 委託されて全面的に運営管理を行うそうである。