博鰲楽城オンライン政策PRイベントの日本セッションが成功裏に開催される

博鰲楽城オンライン政策PRイベントの日本セッションが成功裏に開催される

2021年9月16日、海南博鰲楽城国際医療旅行先行区管理局(以下、楽城管理局とする)が主催し、香港維健医薬集団(以下、維健医薬とする)・博鰲楽城維健希少疾患臨床医学センター・EPS International Holding Co., Ltd.(EPSI)が共催した「海南博鰲楽城国際医療旅行先行区オンライン政策PRイベント、日本セッション」は成功裏に開催されました。

2021-09-17

もっと見る >>

投資ガイド

先行区では特別許可医療・健康管理・リハビリテーション・美容医療などの国際医療や観光に関連する産業が試行的に展開され、国内外ハイレベルの医療観光サービスと先端的な国際的医療研究成果を導入し、国際的な医療技術サービス産業の集積区を建設することを目指している。

観光

-
  • ボアオ・アジア・フォーラム国際会議場

    瓊海市の万泉河の河畔に位置するボアオ・アジア・フォーラム国際会議場は、ボアオ・アジア・フォーラム発足大会と第一回年次総会がここで開催された。

  • 博鰲東嶼島温泉

    理学療法リハビリテーション・美容美肌・健康レジャーが一体となった博鰲東嶼島温泉は国内唯一の島嶼の海岸温泉であり、アジアでも最も様々な面で整い、設備も進んだ温泉の一つでもある。

  • 瓊海市万泉河漂流

    万泉河峡谷には神秘洞・黒竜淵・恋人谷・一線天・小洞天など有名な観光地があり、長さ21kmである。激しい流れや浅瀬などの珍しい景色を楽しめる。